お客さま本位の業務運営方針

経営理念

アマヤは暮らしの安心につながる最高品質のサービスを提供し、お客さまの幸せと国民生活の安定に貢献します。

行動指針

  • 私たちは、わかりやすく丁寧な説明で保険の普及に努めます。
  • 私たちは、お客さまにとって有益な情報を発信し続けます。
  • 私たちは、愛と敬と感謝の心でお客さまに対応します。
  • 私たちは、約束を守り信頼の輪をひろげます。
  • 私たちは、朗らかに安らかに喜んで進んで働きます。

お客さま本位の業務運営方針

株式会社アマヤは、地域社会の繁栄に貢献し、真にお客さまに喜んでいただくために、最適な保険商品とサービスの提供を実践してまいりました。当社は、さらなる改善に向け、「お客さま本位の業務運営方針(以下、「本方針」)」を定め、お客さま本位で行動する企業文化の向上を図ってまいります。

方針1.お客さまの最善の利益の追求

株式会社アマヤは、お客さまからの期待に応え、その社会的責任を果たすため、「行動指針」を定めており、常にお客さまの立場になって、お客さまのニーズに適合した最適な保険サービスの提供をしてまいります。

方針2.お客さまとの利益相反の排除等

株式会社アマヤは、お客さまの利益が不当に害されることがないよう、お客さまの意向を十分確認し、最適な商品の提供をしてまいります。

方針3.重要な情報のわかりやすい提供

株式会社アマヤは、「保険募集における規定」を定め、募集プロセスに従い、商品内容やリスク内容等をわかりやすく説明する等、誠実な情報提供を行ってまいります。保険会社・商品の案内については、お客さまに「保険商品の推奨販売方針」を使用し、推奨保険会社の選定理由等をご説明してまいります。

方針4.お客さまにふさわしいサービスの提供

株式会社アマヤは、「勧誘方針」を社内掲示するとともに、社員が携行することにより勧誘方針遵守の徹底を図り、さまざまな観点からご意向やニーズをお伺いし、お客さまにとって最適な商品・サービスをご提案できるよう努めてまいります。

方針5.業務運営方針の定着

株式会社アマヤは、本方針の定着に向け、独自の研修システムによる研修、保険会社との定期的業務打ち合わせ、商品研修、社外監査機関による監査等により、社外からの情報や専門的アドバイスを受け入れ、また、お客さまの声を真摯に受け止め業務改善に努め、業務品質向上を図ってまいります。

本方針の定着を図るための成果指標(KPI)

※対象期間:2019年4月1日~2020年3月31日

  • 携帯電話番号の登録率(広域災害対応準備率) 87.3% 
  • 地震保険の付帯率 82.1%
  • ご契約(生命保険)のIQA継続率 100%

株式会社アマヤでは、常に「お客さま本位の業務運営」をおこなうために、定期的に方針ならびにKPIを見直してまいります。

寒川保険ねっとがお手伝いします。